Q2.床材にスキができるのですが

木には空気中の湿度が高いと湿気を吸収して伸び、乾燥してくると湿気をはき出して縮む性質があります。 特に床暖房使用時にはフロアが乾燥して縮むため、フロアの継ぎ目部分で若干のすき間があいてくることがあります。 これは生き物である木材を使用している以上やむを得ない現象であり、床暖房を使用しなくなると除々にフロアが伸びてすき間が小さくなります。 逆にフロアが伸びて継ぎ目部分が突き上がることもあります。

よくあるご質問一覧へ戻る