お客様窓口

SUPPORT

VIEW ALL

プロユーザー情報

FOR PRO USER’S

VIEW ALL

日本初、「SIAA抗ウイルスマーク」と「SIAA抗菌マーク」の両方を取得したフローリングを展開

朝日ウッドテック株式会社(大阪市中央区南本町4-5-10 海堀哲也社長)は、このたび、挽き板フローリングLiveNatural プレミアムをはじめとする天然木フローリングで、(一社)抗菌製品技術協議会(以下SIAA)による「SIAA抗菌マーク」を取得しました (2020年12月17日)。当社は2020年7月21日に天然木フローリング、複合フローリングとして日本で初めて「SIAA抗ウイルス マーク」を取得しておりますが、今回の「SIAA抗菌マーク」についても天然木フローリングとして日本初の取得となります。第三者 機関による認証を取得することで、目に見えない抗ウイルス・抗菌性能を、ユーザーによりわかりやすくご提案できるようになり、 結果、ユーザーにより安心して商品をお使いいただけるようになると考えております。空気中を漂ったウイルスや菌は最終的に床 に落ちてきます。抗ウイルス・抗菌性能を持ったフローリングによって住まいの床を衛生的に保つことで、より安心・安全な生活空間 と暮らしの実現に貢献してまいります。

住宅や施設、店舗などの室内環境において、「抗菌」であることは非常に重要です。人体をおびやかす細菌の代表的なものには、 O-157などの病原性大腸菌、皮膚感染症などのトラブルを招く黄色ブドウ球菌などがあります。当社の床材全製品は、1995年 より抗菌仕様となっていますが、目に見えない抗菌性能をお客様に信用して頂くためには、社会的にオーソライズされた認証 マークの表示が必要であるとの考えから、今回、あらためて「SIAA抗菌マーク」を取得いたしました。

SIAAは、抗菌・防カビ・抗ウイルス加工製品の普及を目的とした公益性を持つ業界団体であり、抗菌・防カビ・抗ウイルス加工 製品に求められる品質や安全性に関するルールを整備し、そのルールに適合した製品について、消費者に対する「安心と安全 のシンボル」としてのSIAAマークの表示を認めています。また、各性能が継続的に維持されるために、品質管理責任者の設置 が義務付けられています。

LiveNaturalプレミアムをはじめとする当社天然木フローリングは、SIAAが定める、1.「抗菌加工されていない製品の表面と比較し、 細菌の増殖割合が百分の一以下であり、耐久性試験後も抗菌効果が確認されること。」2.「SIAAが独自に決めた安全性基準 を満たしていること。」3.「抗菌剤の種類、加工部位を明示していること。」という3つの基準に合格いたしました。 世の中には抗ウイルス・抗菌性能を謳う製品は多くありますが、第三者機関による認証マークを表示することにより、住宅および、 施設・店舗など建築に携わるプロユーザー、エンドユーザーがより安心して製品をお使いいただけるようになると考えています。

今後、天然木フローリング以外の床材、階段材、壁材、手摺、造作材などについても、抗ウイルス・抗菌仕様へ切り替え、抗 ウイルス・抗菌仕様の建材の更なる普及を推進するとともに、衛生的な床・建材を通じた、健康で安心・安全な暮らしの実現に 貢献してまいります。

>抗ウイルスフローリングについてはこちら

ニュース一覧へ戻る