文字サイズ
  • 標準
  • 大

鋼製安心束/鋼製安心束Ⅲ

Home > 床暖房・床下地 > 鋼製安心束/鋼製安心束Ⅲ

鋼製安心束/鋼製安心束Ⅲ

  • 鋼製安心束/鋼製安心束Ⅲ

商品特長

大切でありながら見落とされているのが床下地部材。鋼製安心束は抜群の耐久性・強度・安定性を誇っています。

大引と基礎への固定が確実
大引へは、ビスで固定し、ベタ基礎(又は束石)へは、接着剤とコンクリート釘で確実に固定できるので、外れや傾きの心配がなく、根がらみも不要です。
施工性に優れ、メンテナンスも簡単。
大引、根太、床パネル等のやせや、束石の不同沈下などによる床レベルの低下・床鳴りをスパナだけで簡単に補修できます。また、根がらみがないので、床下での移動も楽で作業性がアップします。
床下の通気性が良い
根がらみが要らないので、床下がスッキリし、通気が良くなります
サビに強い、安心の30年保証 <鋼製安心束> 20年保証<鋼製安心束Ⅲ>

「鋼製安心束」の表面 の溶融亜鉛メッキ処理はサビに対して非常に強く、屋内(床下)では100年以上の耐久性があるといわれています。

腐朽菌に侵されない

従来木製束との比較
    安心束   従来の束(木製)
施工性 スパナで簡単に高さ微調整できる 高さ微調整に技術がいる
固定の確実さ 釘と接着剤で簡単・確実に固定できる 基礎や束石への固定が面倒
メンテナンス性 床下スッキリ。床レベル調 根がらみが邪魔。床レベル調整が面倒
圧縮強度 1本当たり2トン以上で安心 腐っていなければ非常に強い
通気性 床下すっきりで通気性が良い 根がらみで通気性がやや悪くなる
耐シロアリ シロアリに侵されない 防蟻剤が必要
耐蝕性 サビに強い(腐らない) 腐る。床下の湿気に注意が必要
使用例
  • 使用例
  • 使用例

商品一覧

  • 鋼製安心束/鋼製安心束Ⅲ

ページトップへ戻る