2010.9.13

命主社のムクノキ

参拝者でにぎわう出雲大社のすぐ東隣に境外攝社の命主社(いのちぬしやしろ)がひっそりと鎮座しています。

その御神木の「ムクノキ」は社殿の左手にたくさんのゴブ状の隆起をもって異様な雰囲気をただよわせています。千年をこえる歳月で、高く根上がりして岩を抱え込んだすさまじい樹相でそびえています。
地元では子供の健やかな成長を祈って「百日詣り」といって親子揃って参拝する習慣があり、広く親しまれています。真正面から対面すると全身に生命力を授かる神威を感じさせられました。

データ

所在地 島根県出雲市大社町杵築東真名井
幹周り 5.8m
樹高 17m
樹齢 1,000年以上
種類 ムクノキ(ニレ科)

大木・霊木マップ

  • 2010.09.13

    命主社のムクノキ

    参拝者でにぎわう出雲大社のすぐ東隣に境外攝社の命主社(いのちぬしやしろ)がひっそりと鎮座しています。